2月 07

Osukini Cloudとは

クラウドサービス「Osukini クラウド」|クラウドならSaaSes

Osukini Cloudは日本ラッドが提供するSaas/Paasサービスのブランド「SaaSes」の1商品です。
Cloudと銘打ってはいるものの、サーバーのスナップショットイメージを保存して再利用したり、稼働済みのサーバーのクローンを立ち上げたりする、スケールアウト向けの機能はありません。

簡単に言うと、CPU・メモリ・ハードディスクを動的にスケールアップ・ダウンできる機能が付いたXenベースのVPSサービスです。
仮想サーバーの仕組みをそのままサービスにしたイメージです。

Osukini Cloudの使いどころ

上述のように急激なアクセス増が予想されるスケールアウト必至のサービスには向いていないので、使いどころとしては

  • 当面は低スペックで構わないが後々のアクセス増対応に不安
  • 既存の格安VPSでどのプランで契約していいかわからない

ようなケースが当てはまるかもしれません。

さくらのVPSが価格の割に品質がよく、満足できるVPSサービスだと思いますが、現時点でスペックが固定なので、もう少し高スペックで同様に低価格なサービスを探している方にはOsukini Cloudはおすすめだと思います。

スペックと価格

一般的なVPSサービスのようにプランごとにスペックが決まるのではなく、1プランでスペック変更が可能というところが特徴ですので、最低スペックで始めて運用しながら随時変更することができます。(スケールアップ・ダウンには再起動・サービスダウンが伴うようです。)

料金とスペックをまとめると以下のようになります。(全て月額)

  1CPU+1GB 2CPU+2GB 3CPU+3GB 4CPU+4GB
80GB ¥1,000 ¥2,200 ¥3,800 ¥5,800
160GB ¥1,900 ¥3,100 ¥4,700 ¥6,700
240GB ¥2,800 ¥4,000 ¥5,600 ¥7,600
320GB ¥3,700 ¥4,900 ¥6,500 ¥8,500

CPUとメモリは連動で、4×4の16パターンの料金体系があり、月途中でスペックを変更した場合は、その月で最もハイスペックだった料金が請求される仕組みです。
転送量に対する課金もありませんし、稼働時間に対する課金もありませんので、料金が非常に明確になります。

利用可能なOSは以下の通りです。

  • CentOS ver5.5 32bit
  • CentOS ver5.5 64bit
  • Ubuntu ver10.04 32bit
  • Debian ver5.0(lenny) 32bit
  • Debian ver5.0(lenny) 64bit
  • Debian ver6.0(squeeze) 32bit
  • Debian ver6.0(squeeze) 64bit

実際に使ってみて

現在、4CPU/4GB+80GB(¥5,800)、CentOS5.5 64bitのサーバーを3台契約しています。
ホームページ上では最短5分以内でスタートできると書いてありますが、1台目を契約した際は在庫がないとのことで、サービスの利用開始まで丸1日かかり、2台目・3台目は14、5分でした。必ずしも契約後すぐに利用できるわけではないので、注意が必要です。

参考までに、サーバーの基本的なスペック情報は以下の通りです。

システム情報

$ uname -a
Linux hostname 2.6.18-194.32.1.el5xen #1 SMP Wed Jan 5 18:44:24 EST 2011 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

CPU情報

$ cat /proc/cpuinfo
processor	: 0
vendor_id	: AuthenticAMD
cpu family	: 16
model		: 9
model name	: AMD Opteron(tm) Processor 6128
stepping	: 1
cpu MHz		: 2000.154
cache size	: 512 KB
physical id	: 0
siblings	: 1
core id		: 0
cpu cores	: 1
fpu		: yes
fpu_exception	: yes
cpuid level	: 5
wp		: yes
flags		: fpu tsc msr pae mce cx8 apic mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ht syscall nx mmxext fxsr_opt lm 3dnowext 3dnow constant_tsc pni monitor cx16 popcnt lahf_lm cmp_legacy svm cr8_legacy abm sse4a misalignsse
bogomips	: 5003.13
TLB size	: 1024 4K pages
clflush size	: 64
cache_alignment	: 64
address sizes	: 48 bits physical, 48 bits virtual
power management: ts ttp tm stc [6] [7] [8]

processor	: 1
vendor_id	: AuthenticAMD
cpu family	: 16
model		: 9
model name	: AMD Opteron(tm) Processor 6128
stepping	: 1
cpu MHz		: 2000.154
cache size	: 512 KB
physical id	: 1
siblings	: 1
core id		: 0
cpu cores	: 1
fpu		: yes
fpu_exception	: yes
cpuid level	: 5
wp		: yes
flags		: fpu tsc msr pae mce cx8 apic mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ht syscall nx mmxext fxsr_opt lm 3dnowext 3dnow constant_tsc pni monitor cx16 popcnt lahf_lm cmp_legacy svm cr8_legacy abm sse4a misalignsse
bogomips	: 5003.13
TLB size	: 1024 4K pages
clflush size	: 64
cache_alignment	: 64
address sizes	: 48 bits physical, 48 bits virtual
power management: ts ttp tm stc [6] [7] [8]

processor	: 2
vendor_id	: AuthenticAMD
cpu family	: 16
model		: 9
model name	: AMD Opteron(tm) Processor 6128
stepping	: 1
cpu MHz		: 2000.154
cache size	: 512 KB
physical id	: 2
siblings	: 1
core id		: 0
cpu cores	: 1
fpu		: yes
fpu_exception	: yes
cpuid level	: 5
wp		: yes
flags		: fpu tsc msr pae mce cx8 apic mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ht syscall nx mmxext fxsr_opt lm 3dnowext 3dnow constant_tsc pni monitor cx16 popcnt lahf_lm cmp_legacy svm cr8_legacy abm sse4a misalignsse
bogomips	: 5003.13
TLB size	: 1024 4K pages
clflush size	: 64
cache_alignment	: 64
address sizes	: 48 bits physical, 48 bits virtual
power management: ts ttp tm stc [6] [7] [8]

processor	: 3
vendor_id	: AuthenticAMD
cpu family	: 16
model		: 9
model name	: AMD Opteron(tm) Processor 6128
stepping	: 1
cpu MHz		: 2000.154
cache size	: 512 KB
physical id	: 3
siblings	: 1
core id		: 0
cpu cores	: 1
fpu		: yes
fpu_exception	: yes
cpuid level	: 5
wp		: yes
flags		: fpu tsc msr pae mce cx8 apic mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 ht syscall nx mmxext fxsr_opt lm 3dnowext 3dnow constant_tsc pni monitor cx16 popcnt lahf_lm cmp_legacy svm cr8_legacy abm sse4a misalignsse
bogomips	: 5003.13
TLB size	: 1024 4K pages
clflush size	: 64
cache_alignment	: 64
address sizes	: 48 bits physical, 48 bits virtual
power management: ts ttp tm stc [6] [7] [8]

メモリ情報

$ cat /proc/meminfo
MemTotal:      4194304 kB
MemFree:         67556 kB
Buffers:         59036 kB
Cached:        3588160 kB
SwapCached:          0 kB
Active:        2048284 kB
Inactive:      1838268 kB
HighTotal:           0 kB
HighFree:            0 kB
LowTotal:      4194304 kB
LowFree:         67556 kB
SwapTotal:     8393952 kB
SwapFree:      8393880 kB
Dirty:            1064 kB
Writeback:           0 kB
AnonPages:      239332 kB
Mapped:          11304 kB
Slab:           115088 kB
PageTables:       8744 kB
NFS_Unstable:        0 kB
Bounce:              0 kB
CommitLimit:  10491104 kB
Committed_AS:   332088 kB
VmallocTotal: 34359738367 kB
VmallocUsed:      4340 kB
VmallocChunk: 34359734027 kB

ディスク性能(Read)

$ sudo hdparm -Tt /dev/xvda3

/dev/xvda3:
 Timing cached reads:   9604 MB in  1.99 seconds = 4818.05 MB/sec
 Timing buffered disk reads:  340 MB in  3.01 seconds = 113.05 MB/sec

ディスク性能(Write)

$ dd if=/dev/zero of=/tmp/test.tmp bs=1M count=256
256+0 records in
256+0 records out
268435456 bytes (268 MB) copied, 0.63945 seconds, 420 MB/s

$ dd if=/dev/zero of=/tmp/test.tmp bs=1M count=1024
1024+0 records in
1024+0 records out
1073741824 bytes (1.1 GB) copied, 2.70829 seconds, 396 MB/s

最後に

運用して1週間程立ちましたが、スペック通り十分なパフォーマンスを安定して発揮してくれています。リプレース元のサーバーでは転送量課金もかかっていたので、だいぶコストを圧縮することが出来ました。

格安VPSではスペックがネックになって利用シーンが限られていたと思いますが、Osukini Cloudはスペックの自由度が高いので、格安VPSと専用サーバーの間の領域を柔軟にカバーしてくれる数少ない優れたVPSサービスだと思います。

One Response to “Osukini Cloudはクラウドとは言えないけど優れたVPSだった”

  1. 私は 非常に 触発一緒にあなたと能力 構造 ブログ |あなた} {ブログへ。それ| 変更カスタマイズ はあなたの自己 またはあなたがたの支払った| これは、これはということですか? とにかく 珍しい希少 | それはそれはだ、書き込み| 高品質品質 | | 優れた素敵まで保つ滞在 を参照します いい このようなブログ 今日で ..

コメントを残す

通常のコメント欄に切り換え

アカウントを持っているサービスをクリックしてください。

preload preload preload